2018年度 勉強会

第1回 2018年2月13日 テーマ『本件相続にあたり、被相続人(医師)らが所有していた 米国所在不動産の価額について争われた事例』

近年、当局による富裕層に対する課税強化の方向性が顕著になってきているように感じます。
そこで、今回は、実務上も今後事案として増えていくと見込まれる『国外財産の評価について』を取り上げ、請求人らが相続により取得した米国不動産の不動産の評価について争った事案について解説しました。

20180213勉強会補助レジュメ_公表版.pdf
PDFファイル 1.7 MB
02裁決書 大裁(諸)平27第39号_平成28年2月4日(米国e州f市の17物件
PDFファイル 1.4 MB

第2回 2018年4月17日 テーマ『不整形地に関する整形地の想定方法について』

今年から広大地の評価(旧)通達24-4が廃止され、今後は不整形地に関する減価補正の正確性が求められます。
そこで、今回のテーマは、実務上、より重要性を増していくと見込まれる『レンタカー会社に賃貸している不整形地に関する整形地の想定方法について』納税者の主張が認められた事例を取り上げました。また、本件では、貸家及び貸家建付地か否かについても納税者の主張が認められましたので、合わせて解説いたしました。

20180417勉強会補助レジュメ_final.pdf
PDFファイル 2.1 MB
裁決書_東裁(諸)平24第71号平成24年10月10日.pdf
PDFファイル 1.7 MB

セイワ不動産鑑定株式会社

〒231-0012 

横浜市中区相生町1-15

第2東商ビル4D

 

TEL:045-228-7351

代表/受付時間9~18時)

 

email;seiichi.kikuchi3@gmail.com

 

休業日

日曜日、祝日 

 

対象地域

首都圏近郊:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

 

お気軽にご相談ください